当店について

L'albero Venezia(ラルベロ ベネチア)での制作工程です。

制作工程

制作工程1 デザインを考える

どんなデザインに仕上げるか、イメージします。 工房にたくさんあるミッレフィオリを見ながらイメージを膨らませてください。

デザインを考える
ミッレフィオリとは
ミッレフィオリとはイタリア語で「千の花」という意味で、花模様のベネチアンガラス(古く昔から伝わるベネチアの伝統工芸)を1m以上もの棒状に伸ばしたものです。断面は、金太郎飴のように切っても切っても同じ模様になっています。

制作工程2 デザインに合わせてミッレフィオリをカッティング

200年前から使われている、手動のガラスカッターで長いミッレフィオリをお好みの大きさにカットします。

デザインに合わせてミッレフィオリをカッティング

制作工程3 デザインをかたちにする

色・模様・大きさの異なるミッレフィオリを、ピンセットで一つずつ丁寧に型に詰め、デザインしていきます。

デザインをかたちにする

体験工房はここで終了です。


制作工程4 電気炉で焼いて、冷却

800度の電気炉で焼き、鉄板からはずして再び電気炉に入れ、1日かけてゆっくりと冷却します。

電気炉で焼いて、冷却

制作工程5 研磨

2種類の研磨をして、最終の形を整えます。

研磨

制作工程6 出来上がりをお届け

世界に一つだけしかない作品の出来上がりです! 大切に梱包して、お届けします。

出来上がりをお届け


問合せ・お申し込みはこちら

L'albero Venezia